掲示板「チームオンコロジー」

Bulletin board

治療とその選択
浸潤性乳がん
ひな(千葉県) 2018/04/18
初めまして。初めて投稿させていただきます。

2017年4月17日より、抗がん剤治療を始めました。元々、神経線維腫の難病(ステージ5)があり、数カ月前に左胸に神経線維腫と思われるシコリが見つかり、その中に、悪性腫瘍が複数見つかりました。

なかなか、マンモブラフィー検査の予約が取れず、以前にかかった頭頚部腫瘍科の受診と、病院の検診センターでの予約が早く取れたので、年明けから何度か検査を受けました。放射線から行う予定でしたが、おそらく検査の結果や先生方のカンファで治療方針が変わったのでしょう。

職場の事務の方は、休職で傷病手当を受けたいと伝えたのですが、あまり良い顔をしてくれませんでしたが、休みを取ることにしました。(職場で初めて傷病手当の申請をしたのが私みたいでした。)ですので、病院に提出する病院に書いてもらう傷病手当の書類は、自分でダウンロードして提出するしかないみたいです。

抗がん剤の治療から、担当医師が新しく異動してきた先生になり、今までの経緯(神経線維腫からの疑い)をカルテで確認もして下さることなく、次回の抗がん剤からがとても心配です。昨日、抗がん剤初回だったからという事もあるのか、左胸がチクチクするのは、抗がん剤が少しずつ効いてくるという事なのでしょうか。ネットで調べても、なかなかしっくりこず、色んな本を手当たり次第に見ている所です。

今、国家試験の通信教育の勉強もしており、夏にはスクーリングも控えているので色々と心配になってしまいます。



上記テーマに対してコメントを投稿します。
フォームに必要事項を入力し、最下部の「入力内容を確認する」を押してください。
タイトル必須
投稿内容必須
名前必須
都道府県必須
性別
年齢
編集キー必須
[半角英数4文字]