掲示板「チームオンコロジー」

Bulletin board

エッセイを読んで
非浸潤性入管癌のホルモン治療
じょん(大阪府) 2019/06/21
3年前から微小石灰化で経過観察、昨年秋にマンモトームを行い非浸潤ガンと診断50才です
昨年12月に温存術後、放射線50Gをうけ3月初めよりタモキシフェンの服用始めましたす

最初の副作用は不眠、うつ、足の痙攣、動機息切れ、ホットフラッシュも酷くなってきております。薬の服用を考え直したいと思いますが、アドバイスあればお願いします。

石灰化の大きさ13㎜程+15㎜つけて取りました。1㎜以下の微小浸潤、エストロゲン90%です。
上記テーマに対してコメントを投稿します。
フォームに必要事項を入力し、最下部の「入力内容を確認する」を押してください。
タイトル必須
投稿内容必須
名前必須
都道府県必須
性別
年齢
編集キー必須
[半角英数4文字]