掲示板「チームオンコロジー」

Bulletin board

ライフスタイル
ヤクルトが乳がんに効くとかかれてて
ライン (群馬県) 2013/11/19
先日、ネットで拝見しまして 最近ヤクルトの中のシラタケ部
とゆうきのこの成分が 乳がんに効くのではないかと
ゆう記事を読みましたが?本当なのでしょうか?
術後でも 効き目があるのなら試してみたいのですが

編集削除|編集キー

Re:ヤクルトが乳がんに効くとかかれてて
向原 徹(兵庫県) 2013/11/21
ライン様

こんばんは。神戸で腫瘍内科をしておる者です。

我々は患者さまからよく、同じようなご質問、すなわち食品やサプルメントのがんへの効能について、聞かれます。

その際には、「効くとも、効かないとも判断する材料が乏しいので、分かりません」とよくお答えしています。

「効果がある」と宣言するには、いくつかの条件が必要だと、医師の多くは考えます。
1) まず最低限重要なことは、実際の患者さんで効果がみられていること:つまり試験管の中や、動物実験で効果があるというのは、案外当てになりません
2) 効果が客観的な方法で評価されていること(具体的には、腫瘍を縮小する効果などです)
3) 多くの患者さんで効果が認められること;つまり極端な話、1万人に1人に効くような薬(食品)は、現実的には目の前の方に勧められる、効果のある薬(食品)とは言い難いということです。

実際には、2)、3)については、臨床試験というものの中で、統計学的な方法もを駆使して評価されます。また臨床試験では、効果だけではなく、副作用についても評価をします。

ライン様は乳がんの手術を受けられたのだと想像しますが、例えば乳がんの術後療法の候補としてAという新しいお薬がでてきたときに、本当にAが効果があるのかどうかは、Aを飲まれた方とAを飲まれない方(通常は数百から数千人ずつ)をよーいドンで比べて、どちらの方の再発が少ないかを評価します。Aを飲まれた方の統計学的にも再発が少ない、ということになれば初めて、「効果あり」と認定されるのです。この評価には何年もかかることが多いです。

そういった観点でいうと、ヤクルトの中の成分が「効果あり」と宣言する材料は、私の知る限りはありません。ただ、反対に「効果なし」と宣言する材料もないのです。インターネットで書かれているくらいですから、何らか「効果」を示唆する研究成果なりがあるのではないかと想像しますが、まだ上記の条件を満たしたレベルのものではないと、ご理解いただければと思います。

上に書いたのは、多くの医師が「効果あり」と判断する基準であって、いろいろな考え、価値観、があるのは承知です。それを押し付けるものではありません。最終的には、何を信じるか、というところにたどりついてしまうと思います。情報が沢山あふれている現代社会ですので、信頼のできる医療者と、こういった内容についてもdiscussionを重ねながら、心穏やかに過ごされることをお祈りします。


編集削除|編集キー

Re:ヤクルトが乳がんに効くとかかれてて
ライン (群馬県) 2013/11/23
向原様へ

このたびは、わざわざご返答いただきありがとうございます。

色々な情報があり過ぎていて、少しでも効果があればと
ゆう思いで、何かと試してみたくそれも、薬剤効果があればよいのですが、立証されてないのなら健康目的程度のものかもしれませんし、よく最近世界中でのまれてるようで
サプリメントと同じ効用なら気休めなのかもしれませんね。

すみませんでした。色々な情報だけに振り回されずに今後も長い治療に 真摯に取り組んでいけたらと思います。

わざわざ、ご回答いただきありがとうございます。

編集削除|編集キー

記事内容を変更する場合は、該当記事の「編集キー」を入力し「編集」「削除」を押してください。