ワークショップ

チームオンコロジーセミナーオールジャパン

TeamOncology seminar all japan

つながる、つながく

~日本のみんなとつながるがんチーム医療~

みんなで学ぶ“みん学”から、
みんなでつながる“つな学”

ワークショップでみなさんとつながりたいこと

  • seminar-image_01.jpg
  • seminar-image_02.jpg
  • seminar-image_03.jpg
  • seminar-image_04.jpg
  • seminar-image_05.jpg
  • seminar-image_06.jpg
  • seminar-image_07.jpg

本セミナーはテキサス大学MDアンダーソンがんセンター監修のJ-TOP(Japan TeamOncology Program)において研鑽を深めたJ-TOPチューター、および地域を支える医療者たちが一堂に会し、お互いの職種や垣根を越え一丸となってがん患者さんを支えるためのチーム医療を学ぶワークショップです。

2006年、J-TOPがチームオンコロジーの実践のために立ち上げた「みんなで学ぼうチームオンコロジーセミナー」は、2015年に「地域に根差したチームオンコロジーセミナー」と名称を変え、これまでに日本各地で合計17回開催されてきました。2021年からは、日本全国のがん医療者が“つながる”ことをメインのコンセプトに「つな学」をスタートします。

2020年初頭からのコロナ禍で、人と人とが直接対面し交流を深めるという機会は激減しました。
コミュニケーションのかたちや、チーム医療のかたちも、少しずつ変化してきています。こんなオンライン時代だからこそ、今回のチームオンコロジーセミナーは、地域という枠を超えた、オールジャパンでチーム医療について考え、体験できるセミナーを企画しました。これまで、米国テキサス大学MDアンダーソンがんセンターのスタッフを招き、英語で開催していたワークショップのエッセンスを日本語で提供します。MDアンダーソン流のチーム医療・チームビルディングを体感してみませんか。

ゴール
がん診療における効果的な多職種チームを構築するために必要な知識、手法を学び、チームメンバー各自がリーダーシップを発揮するために必要なスキルを身につける。
コンセプト
がん診療に携わる医師、薬剤師、看護師、栄養士、ソーシャルワーカーなどの多職種チームによるがん診療を行うにあたって、時代や社会の変化に対して柔軟に適応し、自ら進化し続けることができるチームをどのように構築したらよいか、チームメンバーがそれぞれのリーダーシップ力を高めるために何をすればよいかを、参加型セミナーを通じて学び、本セミナーが効果的なチーム医療実践の契機となることを目指す。
チームオンコロジーセミナーオールジャパン2021
~日本のみんなとつながるがんチーム医療~
日程
2021年9月25日(土)、26日(日)
会場
オンライン(ZOOM)を活用して
主催
一般社団法人オンコロジー教育推進プロジェクト
共催
Sponsored Seminar(50音順)
エーザイ株式会社、小野薬品工業株式会社、協和キリン株式会社、日本イーライリリー株式会社

詳細はこちらから