掲示板「チームオンコロジー」

Bulletin board

治療とその選択
TC療法継続するか?
真由美(兵庫県) 2019/04/05
今までの治療経過 右乳癌
2月上旬 右乳房温存術
下旬 術後病理結果
充実腺管癌 浸潤径2.8cm 脈管浸潤なしリンパ浸潤なし 核グレード3 MIB-1 2% ホルモン受容体陰性 HER2受容体陰性 トリプルネガティブ 以上の結果から
3月下旬よりTC療法4クール開始
開始から一週間後、骨髄抑制による腸炎となりただいま入院中です。
ご相談したいのは、このままTC療法継続した方が良いのか、しなかった場合には再発率はかなり上がってしまうのかということです。
主治医からは、白血球を上げる薬をしてTC療法継続する方が良いと言われておりますし、それが標準治療であることも理解はしております。今回の腸炎は自分でも思ってもみなかった副作用であわててしまいましたが、甘かった見通しを反省はしています。
ただ当初より、病理の結果から抗がん剤をする必要があるのかずっと疑問に思っており、抗がん剤しない場合には再発率はどうなるのか知りたい情報が主治医、セカンドオピニオンの先生からもわからず悶々としています。
主治医はもちろん標準治療推し、セカンドオピニオンの先生からはどっちでも私の選択でしょうと言われて標準治療を選んだわけですが、副作用で入院となってしまって、ここへきて迷いが再び出てきました。
2クール目はあと10日後、それまでにどうするか考えてくださいと言われています。
何を基準に、どう考えればいいのか相談させてください。

編集削除|編集キー

記事内容を変更する場合は、該当記事の「編集キー」を入力し「編集」「削除」を押してください。