掲示板「チームオンコロジー」

Bulletin board

エッセイを読んで
タモキシフェン内服後エストラジオール上昇
S(岡山県) 2019/07/16
左乳癌 全摘後、タモキシフェン単独療法 現在内服7ヶ月です。6ヶ月目の検診の採血結果がどうしてもきになります。
内服開始時のE2は175.0pg/ml、6ヶ月目は1771.0pg/ml。
FSH 3.1→12.6mIU/ml,LH 2.0→10.3mIU/mlです。
診察時は採血結果は異常なしとしか言われませんでしたが家に帰ってゆっくりみると、本当に異常がないのか?と不安です。
タモキシフェンはエストロゲンを抑制する作用があるのに何故E2が上昇しているのか、内服することで再発しやすい状態になってるのでは、このまま飲み続けてよいのか色々考えてしまいます。
この値は大丈夫なのでしょうか?閉経前の治療は他にあるのでしょうか?LH-RHアルゴニスト製剤は骨塩定量が低いのであまり使いたくないと思っています。
ご意見よろしくお願いいたします。

編集削除|編集キー

Re:タモキシフェン内服後エストラジオール上昇
Oz(東京都) 2019/07/26
S様
お返事が遅くなり申し訳ありません。
閉経前女性における術後タモキシフェン内服中のエストロゲン値に関しては、以下の掲示板記載内容が参考になるかと思いますので、参照いただければと思います。
https://www.teamoncology.com/bbs/theme?coid=1&tid=2675
閉経前における術後ホルモン治療としては、タモキシフェン単剤あるいはLHRHアゴニスト+タモキシフェンが標準的な選択肢となります。しかしいずれの薬剤も副作用がありますので、リスクベネフィットについて主治医の先生やスタッフの方々とよく相談していただくことをお勧めいたします。

編集削除|編集キー

Re:タモキシフェン内服後エストラジオール上昇
S(岡山県) 2019/07/30
Oz先生お忙しい中回答ありがとうございます。
タモキシフェンが 原因でE2が上昇することかあるのはわかりましたが、それが今後どのように 影響するのかははっきりとはまだわからないんですね。
主治医とは次の検診で聞いてみるつもりですが、
まだ1ヶ月以上も先になるので色々考えてしまいます。
私の中では、転移もなく、2cmではあったけど全摘したので、タモキシフェンの内服を中止するのもありかなと考えています。
生理不順くらいしか今のところ自覚症状はありません。
どれを選ぶにしてもリスクはあるので次回の診察時に話し合ってみようと思います。

編集削除|編集キー

記事内容を変更する場合は、該当記事の「編集キー」を入力し「編集」「削除」を押してください。